パクリ投資の是非

上場銘柄を全て把握することは、時間的にも能力的にも難しいですよね。

広告

 

  • パクリ投資は悪くない

では、PER等の指標で絞りこむ事で時短をしていけばとなりますが、

時短はできるものの、割安銘柄は多くの場合で大きな穴(欠点)があり、

ソコソコ長い時間を必要とします。

そして、投資をする人の多くは『急いでお金持ちになりたい』ため、

調査を中途半端に行い、えいっと銘柄を選択して買ってしまい、

損をしてしまうことが多いようです。

それらの経験を積んだあとで、多くの人が向かうのがパクり投資です。

特に資産が大きく、パフォーマンスが優れた人の意見を『正しいはず』と思い込んで、

自分の頭で考えずに真似てしまいます。

 

その結果、最初に多少の利益は出るものの、

大きな市場のうねり等で右往左往してしまい、良くても小利、悪いと損を被るだけでなく、

自分の成長が小さいため、将来的にも利益を上げる手法を確立できにくく、

大損をしてしまったり、投資に飽きたりで、退場する流れになってしまいます。

 

 

兼業投資家は特に時間も少ないでしょうから、パクり投資自体を否定しませんし、

私もやっていますが、考えることを止めないようにしてください。

パクりはキッカケであって、判断は自分です。

広告

 

  • 結局は投資判断の責任は自分でしょ?

たまに推奨銘柄で損をして、

『どうしてくれるんだ?』的なコメントを書かれるブログを見ますが、

そんなことを思っているうちは絶対勝てませんので、自覚してほしいなぁと思います。

リーマン生活になれた自分の意見もない人間が、

魑魅魍魎として欲にまみれた投資の世界で成功すると考えるのは、

世間知らずか分かってないのをどれ程アピールしているかと気づけてから、

やっとスタートラインに上がれるかなと思います。

 

私もまだスタートラインに立っているとは言えないわけですが、

そうとはいえ、自分なりに考えようという姿勢は忘れないように努めています。

 

結局、投資パフォーマンスを左右するのは

正しく、且つ独自視点に基づく判断だと言われていますし、私もそう思います。

 

 

まあ、だからと言っては何ですが、

億り人の投資家さんたちって結構変わり者(独自視点の賜物)が

むやみに多いんでしょうかね。。。(ブログとかでしか知りませんけど。)

 

2015年9月5日

 

広告

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です